fc2ブログ

ゆず風呂みかん風呂

初めての猫飼い

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

フードあれこれ その3

今現在、猫フードはどうしているかというと。


飼い始めた頃から色々と参考しにしているサイト、「同居の工夫:猫と暮らす知恵」に、
プレミアムフードは実は高くない!という項目があった。
それは、プレミアムは栄養価が高く、食べる量(グラム)が少ないので、実はそんなに高くない…というもの。

どれどれ、と思って調べてみると、なるほどなるほど。
某社のフードが、4キロの猫に対して一日80グラムだとすると、
プレミアムA社では、60グラム、B社では55グラム…とそれぞれ違っていたりする。

そこで、調べました(笑)
各社比較、うちの子の場合1日何グラムでいくらになるのか!

その結果、最もコストパフォーマンスのよいと思われる「プレミアムフード」はコレでした。



アイムス 1歳-6歳 成猫用 うまみ チキン味 3kgアイムス 1歳-6歳 成猫用 うまみ チキン味 3kg
()
アイムス

商品詳細を見る


写真は国内流通品ですが、
実際に購入したのは「トムキャット」から、直輸入の9キロ入り!!

でかいです。
すごく大きい袋に小分けもされず、どどーんと入っていて
梱包も大雑把なので、匂いも漏れてたし。

でもいいのだ。

すっごく喜んで食べてるから。
ウンコの調子もよい!

猫満足、人間も(お財布も)満足だから、今のところ完璧。


小分けするのに我が家の密閉容器を総動員したけれど、
それはそれ。

今のところ、これで決まり。



スポンサーサイト



| 買ったもの | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フードあれこれ その2

手作りフードをやめて、じゃあどうするかというと、
次はどのフードを選んだらいいか。

普段はカリカリ、つまりドライフードをメインにする。
昼間は家を空けているし、もしもちょぴっと食べで残してあっても
ドライなら、鮮度をあまり気にしなくていいことと、
保存がきくということ。

でも。

ドライフードの種類の多いこと!
値段も、アレからコレまで幅ひろいこと!



最初に買ったのがこれだったので、しばらくはオンリーで。

カルカン ドライ まぐろと野菜味 2kg × 6個(ケース販売)カルカン ドライ まぐろと野菜味 2kg × 6個(ケース販売)
()
カルカンウィスカス

商品詳細を見る



食いつきはいいし、このままでも良かったのだけれど…
気になったのが、色と形。
キャットフードに、お魚の形とかいらないんじゃない?
着色料も気になるしね。


で、色々調べた結果、原材料のトップには穀物ではなくて
たんぱく質(肉とか魚とか)が書いてあるもので、
着色していないフード…いわゆる「プレミアムフード」が良いのでは?と
買ったのがこれ。


ピュリナワン キャット インドアキャット 1~10歳 ターキー&チキン 2kgピュリナワン キャット インドアキャット 1~10歳 ターキー&チキン 2kg
()
ピュリナワン

商品詳細を見る



とはいえ、ウェットタイプも食べさせたいなーと思い、こちらも購入。


黒缶パウチ しらす入り 80g黒缶パウチ しらす入り 80g
()
アイシア株式会社

商品詳細を見る


選り好みせず、どれもよく食べてくれます。


≫ Read More

| 日々のネコ | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フードあれこれ  その1

キャットフードの話。

初めての猫飼いとしては、やはり悩むフードのこと。
種類も多いし、値段もピンきり。
缶詰?ドライ?一般食?総合栄養食???

とはいえ、何か新しいことを始めると最初は凝ってしまうのが私の癖。
手作り化粧品では、エキスの漬け込みに凝り、
石鹸づくりでも、オイルやオプションに凝り…
でも結局は、シンプルな基本に戻るということを繰り返している。
ま、ただ単に新しもの好きの面倒くさがりだから、なのかもしれないけど。

で、やっぱり猫フードも手作りでしょ。


かんたん!手づくり猫ごはんかんたん!手づくり猫ごはん
(2010/12/03)
須崎 恭彦

商品詳細を見る



おうちでかんたん猫ごはん―愛情たっぷり健康レシピおうちでかんたん猫ごはん―愛情たっぷり健康レシピ
(2011/05/06)
廣田 すず

商品詳細を見る


この二冊を図書館で借りで、なんとなく作ってあげたりしていた。

幸い、うちの子たちは食に対するこだわりはないらしく、
だいたい何でも食べてくれる。
鶏肉をゆでて裂いたものに、野菜をゆでて潰したものを混ぜてあげたり、
ナマの鶏肉をあげてみたり。




でも。


ふと考えた。


このままずっと手作りであげることは出来ないよね?
栄養バランスのことも考えなくちゃいけないし、
常に作り続けることは出来ないよね?



このあと数日家を開けることが予定されていたので、
これでストップ。

まぁ、楽しい経験ではありました。




簡単よ、できるわよ!という飼い主さんは、どうぞ続けてください。
私には無理だっただけのこと。

| 買ったもの | 09:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |