fc2ブログ

ゆず風呂みかん風呂

初めての猫飼い

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

赤いものの正体

今日は、ンコの話題です。


みかんのンコは、小さめでコロンコロンしている。
片付けるまで時間がかかると、乾燥して硬くなっていて…
大丈夫?痛くなかった?と心配になるくらい。

ま、現場を見ても痛そうな表情ではないので、
大丈夫かと思っているが。

対して、ゆずのンコはでかい。
2歳のレディーに対して、ンコがでかいとは失礼だとは思うが、
本当なのだよ。

山になったトイレの砂の中に、
無造作にスコップを差し込んで
「うぎゃああああ!!」と叫んだこと数回。

ソフトでビッグなのだ。


人間並みの柔らかさだと、ネコとしては緩いのだと読んだことがあって
そりゃあマズイと焦ったが、これはフードを変えることである程度解消した。
どうも、○○とか××とかだとよりソフト。今のフードにしてからは、
まぁ許せる範囲。
先日、大腸炎の治療の一環で食べていたフードは、よりハードだった。


さて。


今朝、山盛りトイレ砂にそおっとスコップを差し込んで、
ブツを片付けていた時の事。

ゆずのビッグなそれを片付けようとして…
「赤いっ」
それも、中身が異様に赤い。何だこれ、また病院かっ。

そう思って解体してみると…なんと。



家のドアには完全に閉まらないようにウレタンのドアストッパーをつけているのだが、
さすがに冬はすきまから冷たい風が入ってくる。
寝室のドアには、このドアストッパー+突っ張り棒で簡易カーテンをかけていたのだけれど…
これは、その切れ端だった。

友人からもらった赤いサリー。
軽くて長さもちょうど良かったので、かけておいたのだ。
まさか、食いちぎっているとは…。

気づかなかった。

というより、出てきてよかったよ、ゆず(大泣)





スポンサーサイト



| 日々のネコ | 14:13 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |