FC2ブログ

ゆず風呂みかん風呂

初めての猫飼い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しい首輪No.2

そろそろ、新しい首輪でも作ろうかな~という気になった。

首輪(1)
100均で買った、小型犬用ハーネス。

首輪(2)
分解すると、こんな感じ。

首輪(3)
使うのは、このパーツ。

首輪(4)
ひっぱったら外れるように、矢印の部分をやすりで滑らかにする。
削りすぎないよう、試しながら。
ここがポイントなので、慎重に。

首輪(5)
使う布は、4センチ×35センチ。リボンとかでもいいと思う。

首輪(6)
布を四つ折りにしてアイロンかけ。
細かいことが好きなので、絶対にアイロンはかける主義(笑)

首輪(7)
端ミシンをかける。

首輪(8)
パーツに通して、完成。
(詳しく書いてないけど、ミシンかけでとめている箇所が2つ。余裕があれば追記するかな?)


もともと、室内飼いだから首輪はいらないと思っていたんだけど、
もし脱走とかしちゃったりしたらどうしよう…
だからといって、マイクロチップは…
なんていう気持ちから、着けている首輪。

本当は、名前とか連絡先とかを内側に書いておけばいいんだろうな。

プレートをぶらさげたりしている猫もいるし。


個人的に鈴をつけるのは反対。
あれだけ聴覚が発達している猫、
物音たてずに獲物に近づいていく猫に、
わざわざ鈴を着けるのって、
人間側の勝手だよなって思う。
要は、どこにいるかを確認したいんでしょ。

そう思うので、鈴はなし。


着用後の、ゆずとみかんの写真を撮らなくちゃ!!

スポンサーサイト

| 作ったもの | 09:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素晴らしいです。
その細い布のアイロンがけと、細い布のしかもハシッコのミシンがけが、不器用者には出来ません…。
市販の猫首輪にコサージュ付けるのが精一杯。

うちでは、特に目の悪い老人や注意力がまだない子供の来客時、音をたてないで歩く猫たちに何度もつまずかれたり踏まれたりしたので、事故防止のため鈴を必ずつけています。
鈴の音がしたら足元を注視するくせが付いて、それ以来踏まれることがなくなりました。

| Tenzing | 2013/09/11 20:18 | URL | ≫ EDIT

確かに、ゆずとみかんが我が家に来た時は、
音も無く歩く彼女らにビックリしたり、
踏みそうになったりしました。

猫は気配すら消しますからね-。

猫と人間、両方が幸せになるための鈴なんですね。
いろんなカタチの愛v-238があるってこと、
分かりました!

| ゆらりん | 2013/09/11 21:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://00yuzumikan01.blog.fc2.com/tb.php/136-8e2c55c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。