FC2ブログ

ゆず風呂みかん風呂

初めての猫飼い

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワクチンと

ゆずの大腸炎で、本来その時期に済ませなければいけなかったワクチン接種が、出来ていなかった。

年末押し迫ってしまったけれど、連れて行けるのは今日くらいかなーと思っていたんだけど…。

そんな昨日の夜、又もやゆずが、今度は耳の辺りをカイカイして
ちょっぴり血が出てしまった。
今までこんなに激しくカイカイしたことがなかったので、
大焦り!!

早速本日、ワクチン接種および耳カイカイを見てもらいに病院へ~。


キャリーに入れるまでも大騒ぎで、
特にみかんはムスメを引っかき、コチラも血が出る騒ぎ。
あーあ。


結果、ゆずの耳カイカイは耳ダニ疑惑があるということで、
明後日また見せに行かなくてはいけなくなりましたー。


どうやら親ダニはいないようなので、
そこだけはちょっと安心ですが。

ゆったん、がんばろうね…。




スポンサーサイト

| 動物病院 | 11:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

えぇっ!?室内飼育で耳ダニ?外耳炎ではなく?アレルギーでもなく?
だとしたら病院で感染したんですかね~?
うちの獣医さんは「耳の中が汚く見えても耳掃除はしないでください、悪化して外耳炎になります。どうしても気になるなら軽くコットン(アルコールなどが入っていないなら人間の赤ちゃんのおしりふきでもok)で拭く程度にしてください」とよく言います。

うちのココットも我が家に来たころは真菌を患って、保護されていた方が行っていた獣医ではなんと、抗生剤を塗布されていたのですよ(真菌に抗生物質は逆効果!)。
けれど、別の病院へ行ったらすぐ治ったのでゆずさんがんばってね。

| Tenzing | 2014/01/02 16:31 | URL | ≫ EDIT

Tenzingさま

そうなんですよ!

「外に出してますか?」と聞かれたんですが、
出してなんかいないですよー。病院に来る時しか、家の外には出ませんって。

一応、「耳ダニ疑惑」で止まっているので、
なんというか…うーん。

本当に、その日に限って
・何となく耳がクサイ
・いつもより激しく耳の前(ハゲっぽいところ)をカイカイし、血が滲む
…ということだったので、見せにいったのです。


グルーミングを丁寧にするゆずですが、自分の耳は出来ないもんなぁ。
みかんは、超テキトー派ですが、
ゆずがなめてくれるので、キレイを保っているという。
原因はココだったりして?

| ゆらりん | 2014/01/04 10:11 | URL |

普通、真菌やダニなどの疑いがあればすぐに細胞を採取して検査に出します。なぜなら人間にもうつるからです。
大概外注検査ですので日数はかかりますが確実にわかるので「疑惑」のまま放置する獣医はまずありえないと思います。
しかもレボリューションって高価な薬です。

ニオイや汚れは飼い主さんが耳掃除をして耳の中を傷つけたものが悪化し外耳炎を患っている場合もありますし、かゆみはアレルギー反応の場合もある(そうすると毎年のワクチン接種にも影響する)と説明を受けたことがありますので、やはり今一度しっかりと猫を診てくれる病院を探されたほうが、大きな病気をしたときのためにも良いと、私は思います。

| Tenzing | 2014/01/05 00:33 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

ネコ飼い初心者に、丁寧なアドバイスをありがとうございます。

私の住む市に獣医は12軒あります。その中でも、今かよっている所は、車で5分(徒歩10分)と、とても近いので選びました。一応、利用している人(ワンコ飼い)にも、どんな感じかは聞いていましたが、まぁ可もなく不可もなく…といった返事でした。

たぶん、私の中で、「近くて通いやすいから、いい獣医であって欲しい」…という願望もあったのだと思います。

確かに、「耳ダニっぽい」と言って、黒っぽい汚れを顕微鏡で見ていたようでしたが、それ以上の説明はありませんでした。
「家で耳を拭けばいいんでしょうか?」と聞いたところ、「これくらいやるのは無理でしょう?」と言われました。耳の中まで、何度も何度も脱脂綿で拭いていましたから…そんなことは無理だなぁと思い、「そうですね」と答えました。

お恥ずかしいことに、耳ダニそのものについて、自分で調べもしなかったし…。
年末の忙しさを言い訳にしたくはありませんが。

改めて振り返ってみれば、
・診察室に獣医の子どもが遊びに来る
・幼稚園バスに子どもを連れて行くのに、獣医がそのまま出て行く
・診察台から近い場所で、犬のトリミングを行い、フードの在庫が置かれ、入院中(?)のケージがある

…と色々と「?」な点があります。

気づかないふり、見ないふりをしていた自分も恥ずかしい。


もう一度来て下さいと言われていますが、やめておきます。
そして、他病院を探すことにします。

本当に、ありがとうございました!!






| ゆらりん | 2014/01/05 20:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://00yuzumikan01.blog.fc2.com/tb.php/148-88e60327

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。